名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

ロングフェローの名言と感想

ロングフェローの名言と感想

 

 ロングフェロー

この世界の広々とした戦場で
この人生の野営陣地で家畜の
ように、ただ黙々と追われて
いないで敢然と闘う英雄に
なろう。

 プロフィールを読む

【感想】

自由に生きているというよりは
自由に飼い慣らされているという
気持ちになることがある。

生きるために、生を輝かせるために
手段としてのお金を得るために働い
ているはずが、気づけば狭いオリの
中に入れられ、その中のルールに
がんじがらめになっている。

与えられた仕事に不条理さを感じて
も、理不尽な労働のために身体を壊
しそうになっても反論ひとつ言うこ
とが許されない社会。

反論することはできたとしても、
その後の人生がそれによってひどく
生き難くなってしまう世の中。

そんな世の中にあって、自由を満喫
しているとは口が腐っても言いたく
ない。

ノート言える日本や、ノート言おう
というタイトルがつくと販売部数が
伸びるぐらい、日本人はNOという
言葉に抵抗がある。

断るということがひどく苦手。

けれども、時に人は敵を作ることに
なったとしてもNOと言わなければ
いけない時がある。

 

そうしなければ守れないものも出て
くる。

ヤリやナイフを使い相手を倒すこと
だけが闘うことじゃなく、自由や
時間や尊厳を守るためにNOという
武器を使って闘うこともまたひとつ
の崇高な闘いなのだ。

by ザーゼン


Amazonで探す関連著書

⇒ロングフェローの他の名言も読む

⇒偉人・賢人たちの名言集を読む

Return Top