名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

マイケル・ポーターの名言・格言集

マイケル・ポーターの名言・格言集

マイケル・ポーター 1947年5月23日生まれ
米国の経営学者。
星野リゾートの社長が自分に影響を与えた一冊ということで紹介した著書「競争の戦略」の作者でも有名。


戦略とは、何をやらないかを決めることである。


他人と同じ、もしくは他人のやっていることを少し良くしようという程度では、事業は成功しない。


企業規模は成功を決定するうえで最も重要な要素ではありません。重要なのは、自らの立ち位置をしっかりと固めることです。


ターゲットを広くした同業者よりも、狭いターゲットに絞るほうが、より効果的でより効率の良い戦いができる。


他社とは異なる選択をすることで差別化を図ると同時に、万人を喜ばせるのとは別の方向へ進む。戦略の本質を簡潔に言い表せばこうなります。


『人を喜ばせる』という思いは、資本主義の神髄です。


他人と違っていることが、その人間の「武器」になる。


戦略の中核を成す原則は、「顧客のためにユニークな価値を創出する」「何をして何をしないかを明確にし、選択する」の2つです。


成功する会社は皆、顧客のニーズをどう満たすかという点について新しい発想を持っています。


ディテールにとらわれずに根底に横たわっているメッセージをくみ取り、それを理解する。当たり前のことを見失いがちな時代だからこそ、そうすることの重要性は高いと考えています。

Return Top