名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

林修の名言集

 


未来の1点から今の自分を見つめ、そこから逆算して今の自分を考える。


いつやるか?今でしょ!


僕は非常に友達が少ないんですけど、友達が少ないことが自慢。


予想外の失敗は非常に少ないが、予想通りの失敗はある。その原因の大半が情報と準備の不足。


人は自分のことをわかろうと努力してくれる気持ちが嬉しいもの。「あなたをわかろうとしています」というメッセージこそ最高のおもてなし。


勝てる場所で努力しなきゃ。


正しい場所で、正しい方向で、充分な量なされた努力は裏切らない。


得るものがあろうがなかろうがそんなものはどうでもいい。


言いたいことを言うんではなく言うべきことを言う。


生徒にもよく言うんだけど若さの特権はたくさん失敗できることです。人生で勝ちたかったらたくさん失敗してそこから学んでいくしかない。


好きなことはお金を払ってやる。仕事はお金をもらうことだから自分がやれるやるべきことをやるていうのが僕の考え方。


サービス精神の出し惜しみはしない。


君たちが受験で合格しようが落ちようがおれには関係ないが、残りの1か月をどう過ごすかで君たちの人生が変わる。


優秀な人間は環境に不満を言わない。


マイナス経験を糧にできるか不満の材料にするのか。これで次に勝つか、負けるかが決まる。


流れは絶えず変わるということを忘れてはいけません。ずっといい調子などということは、絶対にありえない。だから、流れの変わり目を絶えず意識することです。


運にすがる受験生は多いのですが、運が良くて受かるヤツはいるけど、運が悪くて落ちるヤツはいない。運を引き寄せたかったら、まずは実力をつけろ。


ギャンブルをやっていて良かったのは、マイナスからゼロにすることさえ難しいことに気づけたこと。


みんな、できることを増やそうとするけどそれが間違いなんです。できることは、1つでいい。後はみんなできなくていい。僕の周りで成功している人はみんなそうですよ。


自己主張は「相手を肯定する」ことから始めよう。


自分の仕事の「核」となるところだけには「こだわり」をもってあとは専門家=「プロ」に任せてしまう。これが大切なのです。


生活の中で明確な「オフ」をつくらないといつも引っ張りきっているゴムが次第に弾性を失うように人もみずみずしさを失ってしまうものです。


過去に点数をつけて何か意味はありますか?

Return Top