名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

菊池寛の名言・格言集

菊池寛の名言・格言集

 

不幸のほとんどは、金でかたづけられる。


人間は生きている間に、充分仕事もし、充分生活もたのしんで置けば、安心して死なれるのではないかと思う。


最善の技術には、努力次第で誰でも達し得る。それ以上の勝敗は、その人の性格、心術、覚悟、度胸に依ることが多いだろう。


約束は必ず守りたい。人間が約束を守らなくなると社会生活はできなくなるからだ。


とにかく勝つ人は強い人である、多く勝つ人は結局上手な人、強い人といわなければならないだろう。しかし、一局一局の勝負となると、強い人必ず勝つとはいえない。定牌を覚えたばかりの素人に負けるかも知れない。


少数の天才や才人だけが創作の権利を壟断した文芸の貴族政治は、過去のものだ。


人への親切、世話は、慰みとしてしたい。義務としては、したくない。


悪妻は百年の不作であるという。しかし、女性にとって、悪夫は百年の飢饉である。


人への親切、世話は、慰みとしてしたい。義務としては、したくない。


人生に於て何が一番必要であるかと云うことが今更ながら分かった。生死の境に於ては、ただ寝食の外必要なものはない。

Return Top