名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

会うは別れの始め

会うは別れの始め

会うは
別れの始め

【意味】
会った者は、いつかは必ず別れな
ければならない。別れはつらい
ものだけれど、それは逃れること
の出来ない人の世の定めだ。

【英語】
We meet only to part.

 

【感想】

人と知り合うことは生きている
醍醐味であるし、運命の分岐点
でもある大事な出来事。

と同時に、人生に切なさと哀しみ
をもたらす、ひどく残酷な出来事
でもあると思う。

自分の人生ひとつをとってみても
出会った人で周囲に残っており、
連絡が付く相手というのは何人
いるだろうかと考えると驚くほど
少ない。

生き別れ、死に別れ、行方不明と
出逢ったときには想像もできない
末路が待っていたりする。

会者定離、会ったものは必ず
離れる運命にあるというのは、
身が引き裂かれるほどに辛いこと
だけれど、だからといって、
出会わなければ良かったとも思わ
ない。

人間はかくも弱く、そして強き
生き物である。

⇒人を支える名言・格言・ことわざをさらに読む

 

Return Top