田山花袋の名言(結婚編)

2014-12-07_121302

スポンサードリンク

どんな生活でも新しい生活に
は意味があり希望がある。

田山花袋(たやまかたい)
出典『田舎教師』

>>田山花袋の名言集を読む

Amazonで探す関連書籍

人物紹介を読む

【意味】

新しい生活というのは不安でもある
が、希望に満ち溢れているもの。
困難な事もいろいろあるだろうが、
それを乗り越える知恵や力も生ま
れてくるもの。

スポンサードリンク

【感想】

新しい生活に必ずしも希望や安定が
あるわけでもないのに、なぜか言い
知れぬ期待感というものがあるのは
なぜなのだろう。

見知らぬ人々、見知らぬ街角、
見知らぬ習慣に、見知らぬ家々。

不安要素しかないはずの新生活にも
関わらず、人はそこに何がしかの
希望というものをどうしても見つけ
てしまう。

土地に縛られずに自由に羽ばたいて
いく自分を見るのも新鮮であるし、
見知らぬ花ひとつ見つけても心が
躍る。

 

スポンサードリンク

未来がわからない不安というより、
昨日よりずっといい明日になる
だろうなという望み。

人生の再スタートは、ただそれだけ
で人を心から踊らせる魔力がある。

⇒他の結婚に関する名言に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析