王貞治の名言(苦難を乗り越える)

2014-12-10_163102

スポンサードリンク

今までの僕の記録は、みんな
耐えることで作られてきた。

王貞治(おうさだはる)

Amazonで探す関連書籍

【意味】

生涯通算本塁打数868本の
記録を作り上げた、王貞治の
言葉。

華々しい栄光の影には地道な
努力と忍耐があったのだ。

どんなことも忍耐なくしては
成し遂げられない。

スポンサードリンク

【感想】

耐えることは大切だけれど、
もっといえば、何に耐えるか
のほうがもっと重要と思う。

耐えろ、耐えろと自分たちの
してきた苦労を伝統のように
振りかざす大人も少なくない。

耐えた結果、どこかでそれが
爆発し、ある日とんでもない犯罪
を引き起こすこともある。

耐える価値のあるものかどうか、
そこをないがしろにしたまま
闇雲に耐えろと言っても、全く
心に響いてはこない。

スポンサードリンク

進むことが大事なのじゃなく、
どこに進むのか、それこそが
語られるべきでは。

←苦難を乗り越える名言集へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析