オスカー・ワイルドの名言と感想

142H

スポンサードリンク

 

 オスカー・ワイルド

何もしないことは、この世で
一番難しいし、また、一番
知的なことだ。

プロフィールを読む

【感想】

放っておけば口を出したり
手を出したくなることばかり。

それでも「他人は他人のものさし」
で生きているということに想いが
至れば滅多なことはできない。

スポンサードリンク

しかし残念なことに、自分がいいと
思うことは他人もいいと思うものだ
と信じて疑わない人々も少なからず
存在する。

極端なことを言ってしまえば、自分
一人がこの世に存在するということ
は、物理的には人間一人分の容積を
地球から間借りするということでも
ある。

地球という家主に永久に賃料を支払い
続ける賃借人である我々はしかし、
その立場を超越してずいぶんと多くの
ことに口を出し、手を出し、地球その
ものの生態系までをも変えようとして
いる。

傲慢の限りを尽くし、創造と破壊を
繰り返し、度量の大きい地球という
家主の懐のなかで好き勝手なことを
して生きている。

「何かをする」という能動的な行為
にばかり脚光が集まり、称賛の言葉
が降り注ぐけれど、人の生き方に
口出しも手出しもしない人々の本当
のありがたみに気づくのは、もっと
ずっとずっとあと。

 

スポンサードリンク

きっと、この宿から天国へ転居する
間際になって気づくのか。

by ザーゼン

⇒オスカーワイルド名言集を読む

Amazonで探す関連書籍

⇒偉人・賢人たちの名言集を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析