岡倉天心の名言(結婚編)

2014-12-07_153929

スポンサードリンク

奉仕は愛情の最高表現であり
愛は受けるよりも与えること
を喜ぶ。

岡倉天心(おかくらてんしん)
出典『日本の目覚め』

Amazonで探す関連書籍

人物紹介を読む

【意味】

人は愛してもらったり与えてもらっ
たりすると愛を実感する。

でも本当の愛は与えること。

一生懸命与える自分を感じることで
喜びも感じる。

スポンサードリンク

【感想】

なにか人の役に立ったときに
いわれる「ありがとう」ほど
胸に心地いいものはない。

これはマザーテレサも同じだった
のでじゃないだろうか。

与えられるときより、与えるとき
のほうが生きがいを感じるという
のは単純にそのとおりと思う。

ただ、与えることが快感になれば
なるほどに、その与え方というも
のについても想像力が必要になっ
てくる。

 

スポンサードリンク

ただ与えるだけでは、自己満足
でしかないからだ。

本当に必要なものを必要なときに
必要な人へ与えることができれば
それが本当の奉仕だといえる。

⇒他の結婚に関する名言に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析