名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

村上龍の名言・格言集

村上龍の名言・格言集

生きろ、そう叫びながら心臓はビートを刻んでいる。


いくら時間と知恵を費やしても飽きないモチベーション持った人は、必ず成功する。


本当に「必死で言葉を探して」いるのなら、いつか必ずいい言葉を発見できる。


一番自意識が過剰なのが大衆だ。

歴史が望むのであれば、私は独裁者となるでしょう。

自分の限界を知るのは大変で、大切だ。限界までいったことのない奴が、自分にはもっと可能性があったはずだと悔やんで、他人に依存するようになる。


頭脳ではなく、内臓で書かれた小説だけがリアルなのだ。


自分を許せない時期は辛いが、その果てにしか素敵な笑顔はないのだ。


優しい男を信用してはいけない、必ず優しくなくなる時がくるからだ。


真の達成感や充実感は、多大なコストとリスクと危機感を伴った作業の中にあり、常に失意と絶望が隣り合わせに存在している。


努力そのものに喜びを見出せた人は、それだけで成功者と呼べる。


目標は達成するもの。達成できないのは100%自分のせい。


成功者の定義と条件は、誇りや充実感のある仕事と信頼できる最小限の共同体を持っていること。


考えることを放棄している人が増えているように思う。これは生きる上で非常にリスキーなこと。


自分がどんなことを達成したいか、わかっていない人は、1年経とうが、30年経とうが、達成できない。


絶望した時に発狂から救ってくれるのは、友人でもカウンセラーでもなく、プライドである。


唯一の復しゅうの方法は、彼らよりも楽しく生きることだと思う。
Return Top