やなせたかし名言集(アンパンマン)

2015-07-12_123023

スポンサードリンク
 

やなせたかし

1919年2月6日誕生、享年94歳。
漫画家、絵本作家、詩人。
「アンパンマン」の生みの親。
さらなる人物紹介を読む。

~やなせたかし名言~

逆転しない正義とは
献身と愛だ


 

強いからヒーローなんじゃ
ない。喜ばせるからヒーロー
なんだ


 

一日一日は楽しい方がいい。
たとえ十種の病気持ちでも
運は天に任せて、できる限り
お洒落もして、この人生を
楽しみたい


 

心と心がふれあって、
なんにもいわずにわかる
こと。
ただそれだけの喜びが、
人生至上の幸福さ


 

ちゃんと利益が出て会社が
儲かる、それによって僕が
喜ぶ、読んだ人も喜ぶ。
仕事をする以上、みんなが
いいほうがいいんです


 

見る前に跳べ!というのが
ぼくの主義だ


 

何のために生まれ、
何をして生きる。
わからないまま終わる、
そんなのは嫌だ。
何が君の幸せ?
何をして喜ぶ?
わからないまま終わる、
そんなのは嫌だ


 

誰でもふっと「さびしい」
と感じることがある。
みんなで盛り上がっている
最中とか、楽しさのあとに
さびしさは不意に襲いかか
ってくる。
「さびしい」という感情は、
私たちの生命の本質根ざして
いるのではないだろうか


 

夢を実現することだけが
人生の目的ではない。
夢に向かって一歩ずつ
一歩ずつ進もうとする。
その力が尊いのだ


 

生きていることが大切
なんです。今日まで生きて
こられたなら、少しくらい
つらくても明日もまた生き
られる。
そうやっているうちに次が
開けてくるのです 

スポンサードリンク

好きなことや得意がある
ということは、いいこと
ですよ。心のよりどころ
になるし、いつか自分を
助けてもくれる


 

本当の正義というものは
決して格好のいいものでは
ないし、そしてそのために
必ず自分自身も深く傷つく
ものです


 

健康でスタスタ歩いている
ときには気がつかないのに
病気になってみると、当たり
前に歩けることが、どんなに
幸福だったのかと気づく。
幸福は本当はすぐそばに
あって、気づいてくれるのを
待っているものなのだ


 

好きなことを見つけて、
それを一生、やっていって
ほしい。見つからないなん
て言っていないで、とにかく
必死で探すのだ。絶対に何か
ひとつはあるはずだ


 

ぼくらはみんな、いきている
生きているから、うたうんだ
ぼくらはみんな、いきている
生きているから、悲しいんだ


 

夢も希望もない世の中
だけど、生きていりゃ
良かったと思えることが
あるかもよ。
あるかもよ、としか言いよう
がないけど、もうちょっと
だけ我慢して生きてみて


 

正義とは実は簡単なことなの
です。困っている人を助ける
こと。
ひもじい思いをしている人に
パンの一切れを差し出す行為
を「正義」と呼ぶのです


 

まず良い物を作る。
そうすれば自然に利益は
上がるんだ。先に儲けを
追っちゃダメ。
大衆は正直だからね


 

幸福とは何か?
この命題に対してはいくつかの
答えがあります。たとえばそれ
は健康であり、たとえばそれは
成功であり、あるいは草むらの
上をはだしで歩くことといった
普通なごく素朴な喜びもまた
幸福です。
でも、その最大のものは、
やはり「めぐりあい」、
人と人との出会いです

スポンサードリンク

「継続は力なり」というが、
あきらめないでひとつのこと
を思いを込めてやり続けて
いると、ちゃんと席が空いて
出番がやってくるものなのだ


 

さみしさに負けそうなとき
にぎりこぶしをつくりなさい
げんこつで涙ふきなさい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析