梅棹忠夫の名言(苦難を乗り越える)

2014-12-10_162101

スポンサードリンク

生きるうえで大切なことは、
できないことはできないと
いうことです。

梅棹忠夫(うめさおただお)

Amazonで探す関連書籍

【意味】

無理なことは安請け合いしない
ほうがいい。

見栄を張って頑張ってもろくな
ことにはならない。

そんなことに労力を費やしている
より、できること、好きなことを
一生懸命やって楽しもう。

スポンサードリンク

【感想】

人の好き好きという言葉がある
けれど、よく資格マニアといって
やたらと多くの資格取得に燃えて
いる人がいる。

実際、現実のどこかでそれを利用
するのかと言えばそうではない。
時間と労力とお金をかけて、一切
使う予定のないものを履歴書の
資格欄に記入したいがために取得
しているのだという。

人生が無限なら、それも人の勝手
ということでおしまいだけれど、
限りあるこの人生ではあまり
賢い時間の使い方には思えない。

スポンサードリンク

本当にやりたいことをやったと
しても時間は足りないのに、好き
でもなく使うものでもない資格を
ただ一行履歴書に加算したいが為
に限りある時間を使うのは勿体無
さすぎる。

人の勝手と言いながらも、これには
いつも口を挟みたくなる。

←苦難を乗り越える名言集へ戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析