「昇進からとり残されたとき」の名言集

2015-04-18_134911
スポンサードリンク
人生のコースには、
人それぞれのペースという
ものがある。無理にそれを
乱して、先を急ぐ必要は
ちっともない。
自分のペースに合わせて、
息切れせず、疲れ過ぎをせず
ゆうゆうとその歩をすすめて
とにかくその行き着くところ
まで、りっぱに行き着けば
よろしいのだ。

東京芝浦電気会長・石坂泰三
引用元:ビジネスマン名言書


 

「長」と名のつく地位には、
絶対につかない。
人と会合の約束をしない。
その2つが私のおもな健康法
です。

東京新聞者顧問・山浦貫一
引用元:ビジネス名言書


 

人間万事、世のなかのすべて
は、天の摂理で決まるのが
90
パーセント、
あとの10パーセントだけが
人間のなしうる限界だ。
つまり
私が言いたいことは、
「ぜったいに無理をしない」
ことなのである。

松下電器産業会長・松下幸之助
引用元:ビジネス名言書

スポンサードリンク
自分が劣勢のときには、
ねばりにねばって、なんとか
一手ちがいにまで、追いつい
ておこうと努める。
そうしておけば、
逆転のチャンスが、いつも
ひそんでいるからだ。

将棋九段・升田幸三
引用元・ビジネス名言書


 

上ばかり見て、足を浮かして
おったのでは、仕事の成功
には程遠い。

トヨタ自動車工業会長・石田退三
引用元・ビジネス名言書

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析