「仕事らしい仕事のないとき」の名言集

2015-04-18_142043
スポンサードリンク
人間というものは、
案外働き性というか、
貧乏性にできているもの
だ。その証拠には、閑職
につけられると、
月給もらって、ひまで、
こんないい身分はないと
思われるのだが、本人は
不満であり、不安感を
もっている。とにかく
サラリーマンというものは
月給だけの仕事をしておけば
いいものなのかもしれない
が、ちょうど月給だけの仕事
をするということは、
なかなか難しいものである。
結局、月給以下の仕事をする
が、月給以上の仕事をするか
ということになる。

ダイヤモンド社論説委員・鈴木健
引用元:ビジネス名言書

スポンサードリンク
シングルのテニスなら、
自分がちょっとつまずけば
それがすぐ得点にこたえるが
野球ならピッチャーが全部
三振に討ち取ってくれれば、
外野手は何もしなくても
戦況に響かない

三井信託銀行取締役・土岐雄三
引用元・ビジネスマン名言書


 

何ごとによらず、
「待っている」というのは、
おろかなことである。
悪条件は、それを逆用して
でも、好条件に変えてゆく。
何もないところでは、
自分で生み出してゆく。

ヤシカ光学社長・牛山善政
引用元:ビジネスマン名言書


 

きみが机の中にたくわえて
おいた不愉快な仕事を片付け
なさい。わが社は事業を経営
しているのであって、
死体置場を経営しているので
はない。

ナショナル金銭登録機創立者・ジョン・パターソン
引用元:ビジネスマン名言書

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析