名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

澤田秀雄の名言・格言集

澤田秀雄の名言・格言集

 


どこよりも速い情報と、どこよりも速い行動、それがどこよりも速いサービスにつながる。


目標があって、やるべきことが分かれば、物事は実現する。


お客様は「新しいもの」を求める。これは我々が常に意識しているポイント。


すべての物事には、「陰」と「陽」の二面性があります。ガマンするときなのか、それとも攻めるべきか。冷静に状況を分析して、判断しなければならないのです。


常にチャレンジし続けることです。新しいことにチャレンジして会社を変化させないと、時代に取り残されてしまいます。


難問にぶつかった時、チャレンジの血が騒ぐんです。これはもう私の病気だよね。


人から話を聞く場合、ごまかす可能性があります。その点、数字はウソをつかない。どこにムダがあるのか、どこが弱いのか、どこを強化したらいいのかがわかる。


怖いのはむしろ業績が急上昇しているときなのです。上り調子のときほど、転落のスピードが速い。


努力する人には必ず運が向いてきます。それを見逃さないこと。


事業を伸ばすには「一番低いところ」を改善すればいい。その企業の一番弱いところ、と言い換えてもいいでしょう。


任せるなら、優秀な人間にとことん任せる。任せないのならば、とことん自分でやる。


どんなにつらくても明るく元気に振る舞うことで、最終的には勝利を手にしてきた。何事も、諦めずに継続することが一番大事。


人気がなかったものはやめるか、修正をして、いまも試行錯誤を続けています。内容は毎年よくしているので、お客様もまた来てくれます。


何のために働いているのかというゴールが見えなければ、人は走り続けることはできません。

Return Top