サミュエル・ジョンソンの名言集

2014-12-20_170018

スポンサードリンク

人生は、次々の享楽ではなく
次々の欲望のうちに終わる。

 

人は一冊の本を作るために、
図書館半分をひっくり返す。

 

思慮分別は人生を安全には
するが、往々にして幸せには
しない。

 

家庭の幸福があらゆる野心の
到達点である。

 

愛国主義は、無頼漢たちの
最後の避難所である。

 

辞書は時計のようなものだ。
いい加減な辞書なら無いほう
がいいし、最もよい辞書でも
完全に正しいと期待すること
はできない。

 

賞賛は借金を背負い込む
ようなものだ。
だが、へつらいは贈り物だ。

 

スポンサードリンク

 

 

今から一年も経てば、私の
現在の悩みなど、およそ
くだらないものに見える
ことだろう。

 

全ての人を称賛する者は、
誰をも称賛しないのと
同様だ。

 

金のために結婚するものは
悪い人間であり、
恋のために結婚するのは
愚かな人間である。

 

我々は、我々がよく知らない
人たちを信じがちである。
というのは、彼らは我々を
決して欺かないからである。

 

人生には、友情よりも気高い
快楽はない。

 

 

人生を過ごすうちに新しい
知人を作らないなら、やがて
独りぼっちになるだろう。

人間は常に交友関係に手を
入れておかなければならな
い。

 

スポンサードリンク

金を浪費したり、貯蓄する者
は最も幸せな人々である。
というのは、両者ともその
ことを楽しんでいるからで
ある。

 

短い人生は時間の浪費に
よっていっそう短くなる。

 

 

レジャーと好奇心は人類に
有益な知識を発展させる。

しかしつまらない争いごとや
骨の折れる仕事からはなにも
生まれない。

 


 

収入を内輪で使いなさい。
年末にはいつも幾らかの余裕
を残すようにしなさい。
収入よりも支出を少なくする
ようになさい。そうしている
限り、一生たいして困ること
は絶対にありません。

 

誰もが、自分の考えている
本当のことを発言する権利を
有するし、誰もが、それを
破壊する権利を持つ。

 

恋は愚か者の知恵であり、
賢人の愚行である。

 

 

若い時は、人々の意見で善悪
の判断をするのが普通で
ある。

年を取ると自分の何の物差し
もないのに興味本位で振る
舞い、その上、何の徳がある
わけでもないのに恥ずかしさ
を感じない。

 


 

 

もしある人が自分の不幸な
出来事について話したら
そこにはなにか楽しんでいる
ものがあると思って差し支え
ない。

なぜならば、本当にみじめさ
だけしかないとしたら、その
人はそんなことを口にしない
だろうから。

⇒サミュエル・ジョンソンをもっと読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析