老子の言葉・名言(能ある鷹は爪を隠すように)

2015-01-19_234212

 

スポンサードリンク

能ある鷹は爪を隠すように

 

天地自然の現象は常に強弱の
交互循環をくり返している。
大しけの前には穏やかな凪があり、
嵐の前にはひとときの静けさが
あるように・・・。

スポンサードリンク

だから、
縮めてやろうと思うときには、
しばらく羽を伸ばさせておくと、
疲れて羽を閉じるし、
おとなしくさせるためには、
しばらく威張らせてあげると、
調子に乗って失敗する。

流行を止めさせたいと思ったら、
もっと流行らせて飽きさせて
しまえばよい。
取り上げようと思うときには、
どんどんあげると嫌気が差して、
“もういらない”と放り出す。

このように欲しいときは、
その逆を行えば得られる。
これを自然の叡智というのだ。

柔らかなものが強固なものに
勝つのも、
弱い者が強い者に勝つのも、
これが天地の真理だからである。

スポンサードリンク

それゆえに、自分の欲しがる
ものや利点を人に見せては
ならないのだ。

(引用元:『老子』より)
 
⇒老子の言葉・名言(最上の徳とは)
⇒老子の言葉・名言(現代社会の奢りの原因)
⇒老子の言葉・名言(禍福はあざなえる縄のごとし)
⇒老子の言葉・名言(王者たるものは)
⇒老子の言葉・名言(つつましくある)
⇒老子の言葉・名言(大きな者こそへりくだる)
⇒老子の言葉・名言(小魚を煮るように)
⇒老子の言葉・名言(驕れる者久しからず)
⇒老子の言葉・名言(根っこのようにどっしりと)
⇒老子の言葉・名言(本性を取り戻せ)
⇒老子の言葉・名言(理想のリーダー像)
⇒老子の言葉・名言(何事も“今と、ここ”)
⇒老子の言葉・名言(知っている者は話さない)
⇒老子の言葉・名言(天の綱はすべてお見通し)
⇒老子の言葉・名言(足るを知る)
⇒老子の言葉・名言(本当に偉大なものとは)
⇒老子の言葉・名言(常識の裏に真実がある)
⇒老子の言葉・名言 (頭ではなく心で感じる)
⇒老子の言葉・名言(手柄を見せつけない)
⇒老子の言葉・名言(やるだけやったら)
⇒老子の言葉・名言(すべてを活かして使う)
⇒老子の言葉・名言(本当に賢い人とは)
⇒老子の言葉・名言(誰とも争わない)
⇒老子の言葉・名言(知識を増やしてはいけない)
⇒老子の言葉・名言(無理してはいけない)
⇒老子の言葉・名言(赤子のように自然に)
⇒老子の言葉・名言(マイナスがプラスとなる)
⇒老子の言葉・名言(人に怨みを抱かせないように)
⇒老子の言葉・名言(気にしない気にしない)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析