老子の言葉・名言(気にしない気にしない)

2015-01-19_170235

 

スポンサードリンク

気にしない気にしない

 

世間の人が悪口をいったところで、
そんなものは聞き流せばいいのだ。
騒々しいつむじ風だって一日中
続かず、すさまじい夕立だって
一晩中降りはしない。

自然の織り成す雨風だって、
こんなものだ。
だったら、人間世界の嫌なこと
など、アッと言う間に過ぎ去る
だろう。

スポンサードリンク

もう少し「道」の働きを会得
すれば、気にするのは自意識が
強いためであり、自惚れ心がある
からだとわかるだろう。
だから人の悪口など気にしない。
気にしない。
何度もいうようだが、
あるがまま、なすがままの自然体
で振る舞えばいいんだ。
そうすれば、他人の見方によって、
欠点が長所と映り、長所が欠点で
あることもわかる。
どちらも同じ自分。

スポンサードリンク

その自然体の自分を信じれば、
だんだんと「道」へと近づける
んだ。

(引用元:『老子』より)

⇒老子の言葉・名言(最上の徳とは)
⇒老子の言葉・名言(現代社会の奢りの原因)
⇒老子の言葉・名言(禍福はあざなえる縄のごとし)
⇒老子の言葉・名言(王者たるものは)
⇒老子の言葉・名言(つつましくある)
⇒老子の言葉・名言(大きな者こそへりくだる)
⇒老子の言葉・名言(小魚を煮るように)
⇒老子の言葉・名言(驕れる者久しからず)
⇒老子の言葉・名言(根っこのようにどっしりと)
⇒老子の言葉・名言(本性を取り戻せ)
⇒老子の言葉・名言(理想のリーダー像)
⇒老子の言葉・名言(何事も“今と、ここ”)
⇒老子の言葉・名言(知っている者は話さない)
⇒老子の言葉・名言(天の綱はすべてお見通し)
⇒老子の言葉・名言(足るを知る)
⇒老子の言葉・名言(本当に偉大なものとは)
⇒老子の言葉・名言(常識の裏に真実がある)
⇒老子の言葉・名言 (頭ではなく心で感じる)
⇒老子の言葉・名言(能ある鷹は爪を隠すように)
⇒老子の言葉・名言(手柄を見せつけない)
⇒老子の言葉・名言(やるだけやったら)
⇒老子の言葉・名言(すべてを活かして使う)
⇒老子の言葉・名言(本当に賢い人とは)
⇒老子の言葉・名言(誰とも争わない)
⇒老子の言葉・名言(知識を増やしてはいけない)
⇒老子の言葉・名言(無理してはいけない)
⇒老子の言葉・名言(赤子のように自然に)
⇒老子の言葉・名言(マイナスがプラスとなる)
⇒老子の言葉・名言(人に怨みを抱かせないように)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析