老子の言葉・名言(現代社会の奢りの原因)

2015-01-19_130548

 

スポンサードリンク

~現代社会のおごりの原因~

 

国を治めるのなら、
正道をもって治めるべきである。
戦を望むのなら、
奇襲戦法が効果的である。
天下の支配者となるには、
「道」の無為に従って治めるべき
である。

スポンサードリンク

どうしてそんなことが
わかるのかって?
そりゃ世の中の出来事を冷静に
考えればわかるじゃないか。

為政者どもがいろんな規則や
法令を作れば作るほど、
少数の金持ちと多数の貧乏人が
生まれ、
文明の利器が普及すればするほど、
戦争がますます増えるじゃないか。

知識が増えれば増えるほど、
便利さに踊らされた商品が発達し、
法律や税法を整備すればするほど、
ずる賢い悪党や盗人が増える
じゃないか。

スポンサードリンク

だから聖人はいうのだ。
為政者が無為であれば、
人々もおのずから教化され、
為政者が静かさを愛すれば、
人々もおのずから正しくなり、
為政者がおおらかであれば、
人々もおのずから豊かになり、
為政者が必要以上の欲を持たな
ければ、人々もおのずから
純朴になるのだ、と。

(引用元:『老子』)

⇒老子の言葉・名言(最上の徳とは)
⇒老子の言葉・名言(禍福はあざなえる縄のごとし)
⇒老子の言葉・名言(王者たるものは)
⇒老子の言葉・名言(つつましくある)
⇒老子の言葉・名言(大きな者こそへりくだる)
⇒老子の言葉・名言(小魚を煮るように)
⇒老子の言葉・名言(驕れる者久しからず)
⇒老子の言葉・名言(根っこのようにどっしりと)
⇒老子の言葉・名言(本性を取り戻せ)
⇒老子の言葉・名言(理想のリーダー像)
⇒老子の言葉・名言(何事も“今と、ここ”)
⇒老子の言葉・名言(知っている者は話さない)
⇒老子の言葉・名言(天の綱はすべてお見通し)
⇒老子の言葉・名言(足るを知る)
⇒老子の言葉・名言(本当に偉大なものとは)
⇒老子の言葉・名言(常識の裏に真実がある)
⇒老子の言葉・名言 (頭ではなく心で感じる)
⇒老子の言葉・名言(能ある鷹は爪を隠すように)
⇒老子の言葉・名言(手柄を見せつけない)
⇒老子の言葉・名言(やるだけやったら)
⇒老子の言葉・名言(すべてを活かして使う)
⇒老子の言葉・名言(本当に賢い人とは)
⇒老子の言葉・名言(誰とも争わない)
⇒老子の言葉・名言(知識を増やしてはいけない)
⇒老子の言葉・名言(無理してはいけない)
⇒老子の言葉・名言(赤子のように自然に)
⇒老子の言葉・名言(マイナスがプラスとなる)
⇒老子の言葉・名言(人に怨みを抱かせないように)
⇒老子の言葉・名言(気にしない気にしない) 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析