リンドバーグの名言と感想

IMG_5493-640x426

スポンサードリンク

 

 リンドバーグ  

翼よ!
あれがパリの灯だ。

プロフィールを読む

【感想】

リンドバーグといっても若い人には
歌手のリンドバーグが最初に浮かん
しまうかもしれない。

スポンサードリンク

けれどもこちらのリンドバーグは、

ニューヨークとパリの間を着陸する
こと
なく飛行したリンドバーグであ
る。

夢がなくなるけれど、
「翼よ!あれがパリの灯だ」
の言葉
は、のちに脚色されたもの。

現実には、そのときパリに着いたか
どうかわからなかったというのだか
ら歴史とは怖い。

この名言ばかりが先行しパイロット
としての印象しかない彼だけれど、
実際は

「カレル・リンドバーグポンプ」と
いう人工心臓を共同開発したという
地味だけれどよほどこちらのほうが
すごいのじゃないかという偉業を
成し遂げている。

 

スポンサードリンク

化学教師の母を持ち、弁護士の父を
持つ
リンドバーグは優秀だったのだ
なという
ことが、今更ながら忍ばれ
る。

by ザーゼン

Amazonで探す関連著書

⇒リンドバーグの他の名言も読む

⇒偉人・賢人たちの名言集を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析