プラトンの名言集

2014-12-31_141520

スポンサードリンク

プラトン
(古代ギリシャの哲学者)
人物紹介を読む

 

愛のない選択は、決して
良い結果にはなりません

 

賢い者は、言うべきことが
あるから話し、愚かな者は、
言わねばならぬから話す

 

己れ自身の力量によらず、
先祖の名声によりて尊敬を
あたえて甘受する以上に
恥ずべきことなし

 

時は未来永劫の
幻影なり

 

何年もたち、時が流れ、
君の意見の多くが、その逆に
なることもあるのだよ

 

無理に強いられた学習という
ものは、何ひとつ魂のなかに
残りはしない

 

魂には眼がある。
それによってのみ審理を見る
ことができる

 

哲学は
最高の文芸なり

 

スポンサードリンク

 

 

 

老齢は明らかに迅速なり。
ともかく我々に必要以上に
迅速に切迫する

 

死人のみが、
戦争の終わりを知る

 

恋する者の狂乱は、あらゆる
狂乱のなかで最も幸いなる
ものなり

 

二度子供になるは老人のみ
ならず、酔っ払いもしかり

 

いくら学び、知識を身につけ
ても人間は全知全能になる
ことはできないが、学習して
いる人間と無知な人間を比べ
ると、天地の開きがある

 

真理は
子供の口から出る

 

仕事は
最初が肝心だ

 

あなたの悲哀がいかに大きく
ても、世間の同情を乞おうと
してはならない。なぜなら、
同情の中には軽蔑の念が含ま
れているからだ

 

嫉妬深い人間は、自ら真実の
徳をめざして努力するよりも
人を中傷するのが、相手を
凌駕する道だと考える

 

愛に触れると
誰でも詩人になる

 

親切にしなさい。
あなたが会う人はみんな
厳しい闘いをしているの
だから

 

目は心の窓
である

 

驚きは、
知ることの始まりである

 

我々は、自らが
熟考しているものになる

 

恋されて恋するのは
恋愛ではなく友愛である

 

正義とは、
強者の利益に他ならず

 

少年を暴力と厳しさによって
教え込もうとするな。
彼の興味を利用して指導せよ
そうすれば自分の能力がどこ
に向いているか、少年自身で
見出しやすくなる

 

恋という狂気こそは、
まさにこよなきさ幸いのため
に神々から授けられる
 
スポンサードリンク
思慮を持ち正義をかざして
その生涯を送らなければ、
何者も決して幸福にはなれ
ないだろう

 

リズムとハーモニーは
魂のもっとも深いところに
至る道を持っている

 

徹底的にどうしようもなく、
道を踏み外した悪人に対し
ては、怒りをあらわにすべき
である

 

科学は、知覚以外の
何物でもなし

 

哲学者の全生涯は、
まさに死に至ることと、
その死を成就すること
他ならず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析