ネルソン・マンデラの名言集

2015-03-28_152750

スポンサードリンク

ネルソン・マンデラ

南アフリカ共和国の政治家、弁護士。
1918年~2013年 享年95歳。

さらなる人物紹介を読む。

~ネルソン・マンデラ 名言~


Amazonで探すネルソンマンデラの著書

 

奴隷制やアパルトヘイトと
同様に、貧困は自然のもの
ではなく、人間から発生
したものだ。
よって貧困は、人類の手で
克服し、根絶できる。

 

成功するために大切なのは、
どこから始めるのかではなく
どれだけ高く目標を定めるか
である。

 

私は学んだ。
勇気とは恐怖心の欠落では
なくそれに打ち勝つところ
にあるのだと。勇者とは
怖れを知らない人間では
なく、怖れを克服する人間
のことなのだ。

 

我々が自らの内にある
光を輝かせるとき、無意識の
うちに他の人々を輝かせる
ことが出来るのだ。

 

遺恨の念は、自らが毒を
飲んでそれが敵を殺して
くれると期待するような
ものだ。

 

こんな言葉がある。
刑務所に入らずして、その
国家を真に理解することは
できない。
国家は、どのように上流
階級の市民を扱うではなく、
どのように下流階級を扱う
かで判断されるべきだ。

 

スポンサードリンク

 

大きな山に登ってみると、
人はただ、さらに登るべき
たくさんの山があることを
見出す。

 

楽観的であるということは、
顔を常に太陽へ向け、
足を常に前へ踏み出す
ことである。

 

生きるうえで最も偉大な栄光
は決して転ばないことにある
のではない。

転ぶたびに起き上がり続ける
ことにある。

 


 

 

まず何よりも、自分に正直で
ありなさい。
自分自身を変えなければ、
社会に影響を与えることなど
決してできません。
偉大なピースメーカーはいず
れも、誠実さと正直さ、
そして謙遜さを兼ねた人たち
です。

 

 我々が自分の持つ恐れから
自らを解放するとき、我々の
存在は、同時に他の人々をも
解放することができるので
ある。
スポンサードリンク
楽観的であるということは、
顔を常に太陽へ向け、足を
常に前へ踏み出すことで
ある。

 

 生まれたときから、肌の色や
育ち、宗教で他人を憎む人
などいない。人は憎むことを
学ぶのだ。もし憎しみを学べ
るのなら、愛を教えることも
できる。愛は、憎しみに比べ
より自然に人間の心に届く。

 

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析