名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

中村天風の名言集(力強く生きる)

中村天風の名言集(力強く生きる)

今日もまた「目が覚めたこと」に感謝しよう
(朝一番の「生命力」が手の先、足の先まで充満する)


君の「本当の力」はそんなものではないよ
(「負けない」のではない。「打ち克つ」と考えよう)


人間は「幸福に生きる」ようにつくられている
(あなたにも「巨人のごとき潜勢力」が眠っている)


昨日より「半歩」でも前進すればよし
(人間の生命の力を向上的のものであると正しく気づかぬ者は、その一生を平凡無為で終わることになる)


「体力」があると「能力」はもっと活きる
(頼もしい自己建設とは、「命を生かす力=体力、胆力、判断力、断行力、精力、能力」なるものを、量的にまた質的に、自己の生命の内容に充実させることなのである)


「何がなんでもやるぞ」と思うと、胆力がつく
(わずか、肉体の持っている力だけで生きていこうとするから、何をしても丈夫にならない)


慌てない。慌てたって間に合わないよ
(どんな場合にも、慌てない人となるには、平素の言動を出来るだけ落ち着いて行うよう心がけるべきである)


心配、気苦労は、心の力の無駄遣い
(力を入れることに重点を置かずに、力を働かすことに重点を置く)


根をしっかり張れば、あとは風次第
(根本エネルギーである大きな力の受け入れ量をできるだけ多くすることが、生命を強く、長く、広く、深く生かす、一番の大根大本になる)


心の態度が積極的なら、問題は解決したも同然
(およそ人生の一切の事件は、ほとんどそのすべてが自己の心で解決される)


風邪を引くのも「君の責任」
(自己の人生に生ずる全ての出来事は、すべて自己に責任があると痔核して処理しない限り、完全な人生は作為されない)


心を明るくすれば、人生も明るくなる
(暗かったら、窓を開けろ。光がさしてくる)

Return Top