モハメド・アリの名言と感想

photo-pasquale-vitiello-n-34

スポンサードリンク

 

モハメド・アリ

困難に挑戦させることを人に
恐れさせる
ものは信頼の欠如
だ。私は自分を信じている

It’s lack of faith that makes people afraid of meeting
challenges,and I believe in myself.

プロフィールを読む

●感想●

自分を信じていれば何も恐れずに
チャレンジできるということか。

なるほど、確かにそうだ。

自分へ対する信頼というのか自信が
ないからすべてに臆してしまう。

スポンサードリンク

では、どうしたら自分を信頼する
ことができるのだろう。

信頼するにはそれなりの根拠がいる
わけだけれど、それをどうやって
培っていけばいいのか。

難しいのはそこである。

誰だって自分のことを信じたい。
信じ、頼りたい。

けれどもそれができない。

なぜか?

信頼できるほどの実績がなかった
勇気がなかったり、謙遜という
部分
も多少はあるかもしれない。

自分自身が自分に裏切られた経験
あると、次からはそう簡単に
信頼など
できなくなる。

それはそれで仕方がない。
何か試験
を受けたとして、10回
中10回
不合格になってしまった
ら、どうし
て11回目は絶対受か
ると思えるだ
ろう。

受かりたいという気持ちはさらに
強くなっても、今度こそ絶対に
受かる
という自信は持てない。

信頼したくてもできる要素が全く
見当たらない。

自分を信頼できるようになるには、
「あれだけ練習したのだからとい
った納得のいく何かがなければ

到底無理だ。

 

スポンサードリンク

人事を尽くして天命を待つの言葉
じゃ
ないけれど、やるだけやった
のだから
あとは野となれ山となれ、
の気持ちで
挑むなら、仮に望んだ
結果が手に入ら
なかったにしても
次への糧になるかも
しれない。

by ザーゼン

↑ Amazonで探す関連作品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析