宮沢賢治の言葉・名言

スクリーンショット 2015-09-12 15.18.08

Photo: undefined by Nyon Nyon

スポンサードリンク

なぜやめたんですか。
ぼくらならどんな意気地ない

やつでも、のどから血が出る
までは叫ぶんですよ。

「セロ弾きのゴーシュ」


 

僕たちと一緒に行こう。
僕たちはどこまでだって
行ける切符を
持っているんだ。

「銀河鉄道の夜」


 

ぼくらはだまって
やって行こう。
風からも光る雲からも
諸君には新しい力が来る。
そして諸君はまもなく
ここへ、
こののこの野原へ
むかしのおとぎ話より
もっと立派なポラーノの
広場をつくるだろう。

「ポラーノの広場」


 

僕はもうあんな大きな闇の中
だってこわくない。
きっとみんなのほんとうの
さいわいをさがしに行く。
どこまでもどこまでも
僕たち一緒に進んでいこう。

「銀河鉄道の夜」


 

 

いかりのにがさ また青さ
四月の気層の光の底を唾し
はぎしりゆききする

おれはひとりの修羅なのだ

 

「春と修羅」


 

もうけっしてさびしくはない
なんべんさびしくないと
云ったとこで
またさびしくなるのは
きまっている
けれどもここは
これでいいのだ
すべてさびしさと悲傷とを
焚いて
ひとはとうめいな軌道を
すすむ

「小岩井農場パート4」


 

諸君はこの颯爽たる
諸君の未来圏から吹いて来る
透明な清潔な風を
感じないのか

「生徒諸君に寄せる」

スポンサードリンク

 

私はくらい生活を
しています。
うすくらがりのなかで
遥かに青空をのぞみ、
飛びたちもがき
かなしんでいます

成瀬金太郎へのハガキ


 

髪を長くしコーヒーを呑み
空虚に持てる顔つきを見よ
なべての悩みをたきぎと
燃やし
なべての心を心とせよ
風とゆききし 
雲からエネルギーをとれ

「農民芸術概論綱要」

スポンサードリンク

 

どっどど どどうど
どどうど どどう

青いくるみも吹きとばせ
すっぱいかりんも
吹きとばせ
どっどど どどうど
どどうど どどう

 

「風の又三郎」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析