名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

ミケランジェロ・ブオナローティの名言集

ミケランジェロ・ブオナローティの名言集

絵は頭で描くもの。手で描くのではない。


千の楽しみも、一つの苦しみに及ばない。


ささいなことが完璧を生み出すが、完璧は、ささいなことではない。


死と愛は、善人を天国へと運ぶ二つの羽だ。


まだ彫られていない大理石は、偉大な芸術家が考えうるすべての形状を持っている。


天才とは永遠の忍耐である。


羅針盤は手の中にではなく目の中に持つことが必要だ。何故なら手が実行し目が判断するからだ。


時間の浪費ほど大きな害はない。


私は、出来うる限り私の命を永らえるために、神が私に与えられた芸術分野で働いている、貧しく価値のない人間だ。


人間は一度しか死にません。犯した不正を償おうと思っても、二度と生き返りはいたしませぬ。


最大の危険は、目標が高すぎて、達成出来ないことではない。目標が低すぎて、その低い目標を、達成してしまうことだ。


美しいものを創作しようとする努力ほど、人間の魂を清めてくれるものはない。


私の場合は、美しいこの世を通してでしか、天国へ行く階段が見つからない。


やる価値のあることなら、たとえ最初は下手であっても、やる価値がある。


神よ、どうか私をお許しください。いつも創造を超えて想像することを。


私は神の特別な光のなかで生きそして愛す。


美は余分なものの浄化である。


私は大理石の中に天使を見た。そして天使を自由にするために彫ったのだ。

Return Top