名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

川上哲治の名言集

川上哲治の名言集

どんなに遠まわりに見えても、勝つためには、基本の積み重ねしかない。


中途半端だと愚痴がでる。いい加減だと言いわけがでる。真剣にやれば知恵がでる。


企業に勤めると、冷や飯を食わされるときもある。そのときに愚痴をこぼしたり、腐ったりして、仕事をろくにしない人が多い。成功する人とは、この冷や飯を上手に食べた人であるといってよい。


ときに部下や周囲の不興を買うことがあったとしても、大義を表現するために成すべきことを成す。そういう強い信念を持った人間でなければ、リーダーは務まりません。


無駄になる努力はない。


勝負に強いか弱いかは、執念の差である。


努力に際限などない。努力していると思っている間は、本当に努力しているのではない。努力しているという意識が消え、唯一心になって初めて努力といえるのだ。


怖いのは「小義」に惑わされて「大義」を見失うことです。

Return Top