名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

ジェレミ・ベンサムの名言集

ジェレミ・ベンサムの名言集

 


おそらく快楽は、苦痛の半分の印象もわれわれに与えない。


自然は人類を二人の君主、つまり苦痛と快楽の支配下においてきた。


我々は、他人に幸福を分け与えることにより、それと正比例して自分の幸福を増加させるのだ。


全てのものは、何らかの実用的な役に立つようにできている。


享楽を抹殺するもの、全てを賛美し、享楽を肥大するもの、全てを非難して、窮乏を良しとして、自己放棄を徳とする。


いかなる法律も自由の侵害である。


平易と平等が対立する時には、決して迷うな。平等の方が、平易に道を譲らなくてはならない。


すべての享楽を抹殺するものを讃美し、享楽を拡大するものを非難し、窮乏をよしとし、自己放棄を徳とする。


社会とは、いわば、その成員を構成していると考えられる個々の個人より成り立つところの架空のものにすぎない。社会の利益とは、それを構成する個人の利益の総和にすぎない。


最大多数の最大幸福は、道徳と立法の基盤である。

Return Top