偉人・賢人たちの名言集

317671472_42a638803a_z

スポンサードリンク

 

アンドレ・ジッド 

いちばんいやらしいウソは、
いちばん真実に近い虚言である

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


ニーチェ 

脱皮できない蛇は滅びる。
意見を脱皮していくことを
妨げられた精神も同じこと
である。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

>>ニーチェ名言集を読む

 

 


 フランクリン

女房と財布はつとめて隠して
おけ。あまりたびたび人に
見せていると、ある日借り
られる恐れがある。

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


 モーム

不幸が人間を美しくすると
いうのは嘘である。

幸福がそうすることは、
時にある。

だが、不幸は多くの場合、
人をケチな、執念深い人間に
するばかりだ。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


  ツルゲーネフ

もし、私が晩飯に帰るのが
遅かろうと遅くなかろうと、
かまわない女性がいたら、
私はすべての私の名声も、
すべての私の芸術も捨てて
もかまわない。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


アウグスティヌス  

神は人間を、その本質が
天使と野獣の中間に存する
者として作りたもうた。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


 ショパン 

地球が私を窒息させそうだ。
生き埋めにされるのはいや
だから、解剖してから葬って
ほしい。

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

>>ショパンの名言集を読む

 

 

 

スポンサードリンク

 

 ロマン・ロラン 

皮肉はエリートの遊戯に
すぎない。
闘争のためには、もっと
重工な武器が必要である。

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


 モーツアルト 

金持ちは友情というものを
まったくしりません。
特に、生まれた時からの
金持ちは。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

>>モーツァルトの名言集を読む

 

 


D・H ローレンス  

女性に逢った時は、
山の林の中で虎に逢った時と
同じだ。
男にとっても、女にとっても
常に危険は絶えないのである

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


 マーク・トウェイン  

 

人間の一生には、投機に手を
出してはいけないときが二度
ある。

一度はそれができる余裕の
ないとき、もう一度はそれが
できる余裕のあるときだ。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


  ボードレール

人生とは、あらゆる患者が
ベッドを代えたいという願望
に取りつかれている病院で
ある。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 


  トルストイ

われわれを一番強くつかむ
欲望は淫欲のそれである。
満足させればさせるほど、
いよいよ増長する。

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 


  モンテーニュ

結婚は鳥かごのようなもの
だ。
外にいる鳥たちはいたずら
に中に入ろうとし、中の鳥
たちはいたずらに外に出よ
うとしてもがく。

 人物紹介:ウィキペディア  ザーゼンの感想へ

 

スポンサードリンク

ヘレン・ケラー   

サリバンと出会った日こそ、
私の本当の誕生日でした。
希望は人を成功に導く信仰
であり、希望がなければ
何事も成就しません。

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

>>ヘレンケラー名言集を読む

 

 


  パスカル

人間は自然のうちで最も弱い
一本の葦にすぎない。
しかし、それは考える葦で
ある。

人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

>>パスカルの名言集を読む

 

 


モーパッサン

もしも一時のはかない幸福を
取り返しのつかない醜聞や、
痛ましい涙でつぐない心配が
なかったら、どれほど多くの
女たちが一刹那の欲望や、
急に訪れた激しい気まぐれや
人恋しさの出来心に身を任せ
ることでしょう。

 人物紹介:ウィキペディア ザーゼンの感想へ

 

 

 

ページ:

1

2 3 4 5 6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析