ヘルマン・ヘッセの名言と感想

photo-stefan-huber-n-133

スポンサードリンク

 

ヘルマン・ヘッセ

不安に打ち勝った者は、
もはやこの世に生きるので
はなく、神の中に、永遠の
中に生きているのだ。

プロフィールを読む

【感想】

それほどに人は不安とは無縁では
いられない生き物だということに
なる。

スポンサードリンク

そして矛盾するようだけれど、
不安こそがこの世の中を形成する
ことになったすべての原因であり
原動力なのではないかとも思う。

お金を稼ぐことも、人を愛する
ことも、言い方を変えれば不安を
拭い去りたいからだったりする。

何をするにも不安。
まだ見ぬ未来にも不安。

昇進できるのか、
舞台を成功させられるか、
愛し続けることができるか、

なにもかも、その背景にある
ものは「不安」の2文字だ。

 

スポンサードリンク

人生の原動力でありながら足かせ
になってしまっている不安という
ものから解放されたなら、確かに
それはもう人間世界ではない。

神の領域ということになる。

by ザーゼン

⇒ヘルマン・ヘッセ名言集を読む

Amazonで探す関連著書

⇒偉人・賢人たちの名言集を読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    カテゴリー

  五十音別 ことわざ

ページ上部へ戻る
QLOOKアクセス解析