名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

バイロンの名言

バイロンの名言

そなたのために、たとえ
世界を失うことがあっても、
世界のために
そなたを失いたくない。

バイロン
(イギリスの詩人)
⇒ バイロンの他の名言も読む

【意味】
恋は盲目と言われ、恋愛中は
相手しか見えず、こういう気持ち
だろうが、結婚後もその気持ちを
忘れないようにということで、
結婚式のスピーチなどに活用
できそう。

【感想】

好きな人にこんなセリフを
言われたらひとたまりもない。

もちろんくどいようだけれど、
好きな人に言われたら、だ。

二人のため世界はあるの、
という歌のフレーズがあった
ようだけれど、これは少しも
大げさじゃない。

失恋した直後などは、それこそ
世界はモノクロの世界になり、
色を失ってしまう。

けれども当たり前だけれど、
失恋しようがしまいが、世界の
色は消えていない。

ありのままにそこにある。

世界がなければ二人は存在して
いないけれども、二人が存在
しないならば世界があっても
意味がないということになる。

そうなれば、世界とはあまりに
相対的な存在ではないか。

 

確かに愛する人が誰一人残って
いない世界に生き続けていたい
かと言われればNOだ。

死にたくはないけれども、
愛する人のいない世界に魅力
を感じないのもまた偽らざる
気持ちである。

それでも、生き抜くけれど。

Return Top