名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

有島武郎の名言・格言集

有島武郎の名言・格言集

孤独なものは自分の掌を見つめることにすら熱い涙をさそわれる。


お前たちは遠慮なく私を踏み台にして、高い遠い所に私を乗り越えて進まなければ間違っているのだ。


憎しみとは人間の愛の変じた一つの形式である。愛の反対は憎しみではない。愛の反対は愛していないことだ。


死ぬまで少年の心でいることのできる人は、実にさいわいである。


小さなことが小さなことでない。大きなことが大きなことでない。それは心一つだ。


私に取っては、私の現在はいつでも最大無限の価値を持っている。 私にはそれに代うべき他の何物もない。


前途は遠い。そして暗い。しかし恐れてはならぬ。恐れない者の前に道は開ける。行け。勇んで。小さき者よ。


僕は一生が大事だと思いますよ。来世があろうが、過去世があろうが、この一生が大事だと思いますよ。


愛の表現は惜しみなく与えるだろう。 しかし、愛の本体は惜しみなく奪うものだ。


容易な道を選んではならぬ。近道を抜けてはならぬ。

Return Top