名言・格言・言葉の宝石箱

昨日を越え、明日を掴み、今日を生きるあなたへ

アインシュタインの言葉・名言(勇気と励まし)

 


それでも、永遠なるものに
関心を抱くのが
いちばんいいでしょう。

というのは、それのみが、
人間社会に平和と平穏を
回復させる精神の源だから
です


客観的に判断すれば、
情熱的な努力によって、
人が真実からもぎとるもの
は、全く無限小です。
しかし、この努力は、
自己という束縛から
わたしたちを解放し、
わたしたちをもっとも
偉大な人々の一員にします


深く探究すればするほど、
知らなくてはならないことが
見つかる。人間の生命が続く
限り、常にそうだろうと
私は思う


人はみな、自らの宇宙論を
持っています。
そして、誰もが自分の論理は
正しいと言うことができます


 

過去、現在、未来の区別は、
どんなに言い張っても、
単なる幻想である


 

もし、この宇宙からすべての
物質が消滅したら、時間と
空間のみが残ると、かつては
信じらていました。
しかし、相対性理論によれば
時間と空間も、物質とともに
消滅するのです


 

熱いストーブに1分間手を
のせてみてください。
まるで一時間ぐらいに
感じられるでしょう。
ところが、かわいい女の子
といっしょに1時間座って
いても、1分間ぐらいにしか
感じられません。
それが、
相対性というものです


 

わたしたちはいつか、
今より少しはものごとを
知っているように
なるかもしれない。

しかし、自然の真の本質を
知ることは永遠にないだろう


 

わたしが戦争に反対するのは、
直感的な感情による。
わたしは人間を殺すことが
たまらなくいやなのだ。
わたしのそうした姿勢は
論理的なものではなく、
あらゆる残虐行為と憎悪に
対する直感的な反発による
ものだ


 

戦争のために払う多大な犠牲を
わたしたちは平和のためにも
投じる必要がある。
わたしにとって、それ以上に
重要な課題はない


 

言論の自由を守るには、
法律だけでは不十分だ。
人々が処罰されることなく
自分の見解を述べるため
には、万人が寛容の精神を
持たなければならない


 

わたしにとっては
政治より方程式のほうが
重要だ。

政治は現在のことに
ほぼ限られるが方程式は
永遠だから


 

教養とは、
学校で学んだことを
すべて忘れたあとに
残るもののことです


勉強というものを、
義務ではなく、生活にうるおい
を与え、将来、社会に出たとき
に恩恵をもたらす事柄を学ぶ
すばらしい機会だと
考えましょう


何かを学ぶためには、
自分で体験する以上に
いい方法はない


想像力は、
知識よりも大切だ。
知識には限界がある。
想像力は
世界を包み込む


知恵とは、
学校で学べるものではなく、
一生をかけて身につける
べきものです

人は、海のようなものだ。
あるときは穏やかで友好的。
あるときはしけて、
悪意に満ちている。
ここで知っておかなければ
ならないのは、
人間もほとんどが水で
構成されているということだ


神の前では人間は
同じように賢く、
同じように愚かだ


小さい問題を
なおざりにする人に、
大きい問題を任せることは
できません


人を動かす唯一の方法は、
みずから模範を示すこと


人が社会にとって
どれほど価値があるかは、
その人の感情と思考と行動が
どれほど人々の役に立つか
によって決まります


相手の喜びと悲しみを
感じとってはじめて、
他人への理解が深まる


人々の偏見とは違う意見を
冷静に表現できる人は
ごくわずかです。

ほとんどの人は、
そのような意見を持つこと
すらできません


幸せな人は現在について
満足しきっているから、
未来のことは
あまり考えないものだ


怒りは、
愚か者の心の中にだけ
存在するものです


モーツァルトの音楽は
あまりにも純粋で美しく、
まるで宇宙の内面の美しさを
映し出しているようです


 

結婚に際して、
女性は男性が変わることを
期待していますが、
男性は女性が変わらない
ことを期待しています。

両者が失望するのは
当然です


 

初恋のように重大な
生物学的現象を科学や
物理学で説明できるはずが
ないじゃありませんか


わたしは日常生活では
ひとりぼっちですが、
真・善・美のために努力して
いる人々の、ひとりである
という意識のおかげで
を持たずにすんでいます


 

無限なものは
ふたつあります。

宇宙と人間の愚かさ。

前者については
断言できませんが


 

 

人間とは、わたしたちが
宇宙と呼ぶ全体の一部で
あり、
時間と空間に限定された
一部である


 

人間の真の価値は、
おもに、
自己からの解放の
度合いによって決まる


 

いいジョークは、
何度も言わないほうがいい


 

自分の目でものを見て、
自分の心で感じる人間が
いかに少ないことか


 

わたしにとって空想する
才能は、知識を身につける
才能よりずっと大きな意味が
あります


 

わたしは直感とひらめきを
信じています。
ときには自分が正しいと
感じるが、
本当にそうかはわかりません

 

 

 

人間性について
絶望してはいけない。

なぜならわたしたちは
人間なのだから

Return Top